全ては 『はじまり』 と 『おしまい』 の繰り返しだ
旅と鳥と、の話

DSC07292.jpg

* 6/4〜5 掛川花鳥園に行ってきましてん オニオオハシさんとmahi氏 *

 

開園すぐに入って、真っ先にオニオオハシさんのもとへ。

 

本当、くちばしがなんてゆーか。

 

こんな形の筒に顔突っ込んだら抜けなくなりました、風な。

 

可愛いんです。可愛かったんです。可愛いんですけど。

 

 

怖いんdeth…

 

 

だってくちばし相当尖ってるんスよ。硬いんスよ。近いんスよ!

 

殴られそう!フツーに!!!

 

アームカバーしたってソコ乗んないスから!!

 

 

常に警戒を怠れない。それはつつかれるから。

 

でも可愛い。憎めない。それはつつかれても。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

和やかなふれあいムードが伝わったでしょうか。

 

半日花鳥園で過ごした後、宿泊先の御前崎付近にある屋内プールに行ったら

 

 

ガチの25mコースしかなく

 

 

2時間ひたすら泳ぎ続け、旅行なのに普段よりも早く就寝するという。

 

なんかすごい充実した旅でした。

 

静岡はやっぱり好きですね。時間の流れがゆっくりです。

 

皆さんも是非是非行ってみてください。

 

でわわ。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*オデカケ* comments(0) -
母の日の贈り物、の話

* 久方ぶりの『梅の花』 もう5年以上ぶり *

 

【お祝い】で予約して行くと、

 

いつも一輪の花と写真をプレゼントしてくれる『梅の花』さん。

 

とっても素敵な母の日プレゼントになりました。

 

ばあちゃんと麻優の背が肉眼では確認できないくらいの差しかないことと

 

麻優のジーパンの丈が『それ何部丈?!』と言いたくなるくらい寸足らずなこと

 

最後に来た時にはそこにもう一人『じいちゃん』がいたことと。

 

気になる点は全部【流れた時間】なのだなと。

 

流れていったものは、しあわせも、ふしあわせも、どちらも同じだけ。

 

そして【遺った今】がこの写真なら、それは間違いなくしあわせです。

 

特別な時間もそうでない時間も、いつか流れてしまうもの。

 

こうしてyura氏なりの形で遺せることは、ヨロコビでもあります。

 

何気ない毎日を、心に大切なあの人に、のこせていますか?

 

でわ。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*オデカケ* comments(0) -
メガネは勘弁◆△力

IMG_4436.jpg

* ある日 リビングの壁が 無法地帯と化していた *

 

 

メガネだけは嫌だ

 

 

その熱くたぎる想いに貫かれた瞬間の写真。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*イクジー* comments(0) -
藤まつりと親心・子心、の話

IMG_4426.JPG

* 今年もやって来ました 藤枝市の蓮華寺池公園の藤まつり *

 

今年もやって来ました。

 

ファンデーションに眉毛だけで。

 

 

yura氏:…なんか…かあかの顔って…

 

    ふやけたうどん みたいじゃない…?

 

 

mahi氏:ホントだ!!

 

 

 

…正解は【そんなことないよ】です。はい。

 

親の心子知らず。 ←ここで使う。

 

mahi氏もまだまだお子ちゃまですね。こんな簡単な問題を間違えるとは。

 

相手が女性ならば、自虐ネタをフラれた後のテッパンですよ。

 

【そんなことないよ】

 

世の男性の皆様も、肝に命じておくように。くれぐれも。

 

 

 

公園は、水彩画みたいな藤の色と甘やかな香りが一面に漂っていて

 

さらに雲ひとつない晴天。

 

じいちゃんが生きてる時に連れて来てあげたかったなぁと思いました。

 

ホントにね、【親孝行が出来るシアワセ】というものです。はい。

 

そして、そんなシワワセ時間をくださった藤枝市にがりあとうを。

 

でわわ。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*オデカケ* comments(0) -
母娘、の話

DSC09114.jpg

* おんなし髪型の あひる口2人 母娘 *

 

3年ぶりくらいに取り出したデジ1。

 

大口径の単焦点レンズは生きてました。無事。

 

 

 

あ:最近ホンッマ、怒ってばっかりやねんなぁ…

 

 

 

お母さんの永遠のテーマ。ダイエット級の。

 

怒ったらダメ。食べたらダメ。

 

今ここで怒ったら。食べたら。

 

後できっと後悔する…。

 

 

 

分かってるんですよ。ええ。ほんとに。

 

きっとね、普段一日仕事で家にいないお父さんや、

 

あるいはたまにしか会わない友達や知り合いに話せば

 

『そんなことで』って言われるようなことばっかなんです。

 

むしろそんなことばっか過ぎて、くたびれてしまうんですよ。

 

 

 

子供ってものすごく自由ですよね。そして自分に対して素直ですよね。

 

やったら怒られること、今まで何度も叱られてきたこと。

 

そんなもの吹っ飛ばすくらいの素直さです。

 

 

 

 

『何回言ったらわかるの!ダメでしょ!』

 

 

 

『だって…やりたいんだもん!!』

 

 

 

 

単純明快。それ以上の理由なんてないくらい。

 

人に褒められるから、怒られるからなんて関係ない。

 

自分がそうしたいから。自分がしたくないから。

 

 

 

 

いつからそう言う理屈が通らなくなっていくんだろうと。

 

いつからそれは大人の世界では通用しないのだと知るんだろうと。

 

いつから大人になるんだろうと。

 

 

 

 

まだまだ自分に真っ直ぐなmiharuと。

 

少しずつ外側の『目』を気にしだしたmahi氏と。

 

そして確かにそのどちらも通り過ぎてきた自分と。

 

失ったものなんて何一つない。

 

なのにこんなにも苛立ちを覚えてしまうのはきっと。

 

 

 

 

そのキラキラが羨ましいから。

 

 

 

 

ずっと昔にはあったはずのキラキラ。

 

時間を重ねていくにつれてそれを閉じ込めて

 

いろんなことに『平気なふり』をして。

 

そうしないと生きていけない世界に長いこと居過ぎて

 

そんな風にキラキラしてる君を見ているとたまらなく羨ましくて。

 

だからきっと、怒っちゃうんだよなあ…。

 

【大人の世界】じゃ通用しないような奔放さと真っ直ぐさを見せつけられて

 

『本当は自分もそんなふうに生きられたらいいのに』

 

と、思ってしまうから。

 

そしてそれをいとも簡単にやってのける君と

 

そうする勇気のない自分自身の意気地のなさに悔しさを覚えるから。

 

 

 

 

でもま、それがね。

 

大人っていうものでもあると思うんですよね。

 

分別という名の不自由さみたいなもの。

 

それがあるからこそ、波風を立てないよう穏便に暮らせるし

 

それがあるからこそ、子供はキラキラと自分に素直に育っていける。

 

じゅんばんこ、ですよね。

 

 

 

 

いつかこの写真を手に取って、2人揃って目尻を下げる日がきますように。

 

でわわー。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*悪友* comments(0) -
メガネは勘弁、の話

IMG_43062.jpg

* メガネだけは絶対にいやだ! ジャンプ読者のくせに頑固 *

 

Hey!ちっちゃな頃から漫画好き〜♪喫茶店のコナンは読破した〜♪

 

週末の喫茶店モーニングではジャンプを欠かさず読んでるmahi氏です。

 

学校の視力検査で半年前にCC判定をくらい、

 

そこからひたすら眼下に通ってWAC(視力回復トレーニング)をつづけ。

 

時には上がり、時には0.4まで下がり。

 

しかし今回の学校の視力検査では、BCにあげてきた。

 

今日のWACでは、右:0.9 左:0.7。

 

自分で少しでもメガネから遠ざかろうと必死に努力してましたからね。

 

ま:これからも頑張る!

 

 

 

 

うん。そうだね。でもね。かぁかも悪いんだ。眼。

 

きっとね。うんと頑張ってもね。【いつか】はね。

 

 

絶対メガネ。うん。

 

 

だって目とか歯とか。そういうのって遺伝的なものもあるじゃないですか。

 

けどそんなこと言えないです。だってmahi氏頑張ってる。

 

か:ほだね。少しでも良くなるといいねー。

 

可もなく不可もなく。これが今のyura氏にかけられる精一杯の声。

 

現実と向き合う日はいつなのかー!!!!!!

 

でわわ。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*イクジー* comments(0) -
春旅・USJ、の話

IMG_4316.JPG

* 春休みの思い出は USJ!君に決めた!! *

 

それくらい意を決さないと行けないですよね。USJ。

 

負担ハンパねーっス。

 

けどモノより思い出。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第一の関所・駐車場にて

 

staff:料金3,000円です。

 

yura:……えっ??

 

staff:3,000円です。

 

聞き直したものの。

 

声が大きくなっただけで安くはならなかった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

当然持参した水筒のお茶も底をつき

 

自販のペットボトル250円

 

よりも喉の渇き。

 

3本目のボタンを押すときは指先が震えた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

 

 

そんな荒れ狂う金銭感覚の中で麻痺してくる頭。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

yura:…仕方ない仕方ない… ←『どっこいしょ』レベルで言ってた。

 

mahi:高っ…こんなんひったくりじゃん…

 

yura:……それってドロボウだよね…

 

mahi:えっ??

 

yura:きっとボッタクリ…だよね?

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

yura:かあかもうバタービールいらないよー

 

mahi:そうなの??何で?

 

yura:このクリームがちょっとくどくて苦手…

 

mahi:あぁ…このマスタードね…

 

yura:…か…カスタード

 

mahi:あぁ!そうだった!

 

yura:…ちなみにこれ、生クリームだけどね…

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

yura:ちょっとmahi氏!カメラの前通っちゃダメじゃん!

 

mahi:えっ…?あぁ…ジサツしてたんだね

 

    mahi氏も、あっ!て思った時には遅かったんだ…

 

yura:自撮りだから!!

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

最後の方人殺しレベルでしたからね。

 

文章的にも納得しちゃうくらいのね。

 

 

 

 

結局、オープンから閉園までひたすら乗り続け

 

ひたすら歩き続け時に走り続け

 

最後駐車場に向かう時には

 

夢の中で走ってる感覚に… 

 

足を動かしてるのに一向に駐車場に近寄ってる感がない。

 

 

 

yura:何だろう…スニーカーが木の靴に感じる…

 

mahi:それ…すごい分かる気がする…

 

 

 

 

そんなこんなで8種類のアトラクション制覇。

※魔法の券を使って。

 

・ジュラシックパークザライド

・バックドロップ

・ウォーターワールド

・スパイダーマン

・バックドラフト

・ハリーポッター

・ターミネーター

・ジョーズ

 

フライングダイナソーはオープン直後にダッシュして

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

staff:200分待ちです。

 

yura:……エェッ!!

 

staff:3時間20分待ちです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

聞き直したけど単位変えられただけでした。諦めました。

 

だがしかし!!思い切り満喫できた1日でした。

 

* 超嬉しそうなyura氏 ウッドペッカーとか 子供時代大好きでした *

 

ウッドペッカーがmahi氏のトップスに目をつけて

 

身振り手振りでこのポーズしようと言ってくれたんですよーー!!!

 

mahi:…てゆーかアレって何だったの???

 

ギャー!!ウッドペッカー知らないとか世も末です!!

 

 

 

春休み効果で平日効果がほぼナシに等しい感じでしたが、

 

なんてゆーかyura氏の血に染まったお金たちが財布から吐き出されましたが、

 

それでもそれ以上に楽しいと思えた春休みのおしまい。

 

しばらくは働く!そして働く!!

 

でわー。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*オデカケ* comments(0) -
春旅・京都、の話

IMG_4282.JPG

* 二年越しの京都 前日の夜中に思い立つ いつもの京都 *

 

今回は当日飛び込みで奇跡的にできた【和菓子体験】。

 

mahi氏は初めての体験でしたが、職人さんに褒められて上機嫌です。

 

上菓子三つと干菓子一つ。お土産に二つ持ち帰り、残りは最後にいただきました。

 

IMG_4283.JPG

* ルーク氏も一緒だったので お目当のランチにはありつけず *

 

枝垂桜も見頃で、人出もとても多かったです。

 

八坂の塔も、遠目で眺めるのが精一杯。

 

IMG_4284.JPG

* 渋滞と駐車場に悩まされた今回 でもでもとっても【春】でした *

 

やっぱりもう少し計画詰めていかないとダメですね。

 

いつも旅は失敗のないyura氏ですが、久々すぎて勘が鈍ってました(笑)

 

八坂では、袋小路とまではいかないものの、八坂の塔まで車で行ってしまい、

 

戻るに戻れず、とんでもなく優しいクロネコヤマトのお兄さんに先導してもらい

 

何とか脱出できたり。ほんとにほんとにガリアトウでした。今日イチの優しさ。

 

豊国神社では白無垢の花嫁さんにも出会えたり。。。

 

今日の旅では目的の1/6しか果たせませんでしたが、そもそも欲張りすぎましたね(笑)

 

でもたくさん勉強になりました。やっぱり京都ってステテコキックです!

 

次は的を絞ってまた楽しい旅にしたいです。

 

でわわ。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*オデカケ* comments(0) -
【春】スタート、の話

IMG_4245.JPG

* 春の入り口のお出かけ 悪友とともに *

 

3月18日土曜日の出来事

 

いちご狩りからのー

 

てりたまからのー

 

乙川祭りー

 

春!ひしひし感じられる1日でしたね。

 

写真加工アプリ!ひしひし虚偽を感じられるものでしたね。

 

3月、4月はたくさんのものが蠢く季節。

 

活動的なyura氏をお届けできたらと思っています。

 

まずは手始め。

 

季節を満喫している空気をたくさん書き留めますので。

 

でわ。

 

※ブロッグの閉鎖を気に留めてくれたひとびと。がりあとうです。

 十数年積み重ねた時間をそんな風に大切に思ってくれる人がいる。

 そういう人たちが【今のyura氏】を作ってくれています。

 

JUGEMテーマ:写真日記

*オデカケ* comments(0) -
はじめましてyura氏です、の話

IMG_4167.jpg

* しょせん 自分にできることは 『自分にできること』 だけだ *

 

この2ヶ月くらいで、わりと消耗してました。yura氏です。

 

ボード帰りのスリップ事故と、ぶろっぐの閉鎖。

 

どちらもyura氏にとっては10年を優に超える『ライフワーク』というべきものでした。

 

もう。それはもう。大ダメージですよ。もう。うん。

 

全てがどうでもいいと思える感じ。

 

いっそのこと何もかも手放しちゃえばいいと思える感じ。

 

なんなんだ!なんなんだよ!なんでここへきて!!みたいな。うん。

 

 

 

色々考えました。

 

これは自分のしていることに対する、『バチ』なんじゃないか。とかね。

 

あるいは、何かそういう年廻りなのか。とかね。

 

ぐるぐるグルグル7周半くらいしてyura氏がしたことは

 

 

 

・ボードリベンジ ←絶対会社の人たちには言えない…。

 

・ブロッグのリ・スタート ←今後は写真掲載に気をつけて…。

 

 

 

全ての出来事は、いろんな要素の集大成だと思うんですよ。

 

決して何か『1つ』の要因で為されているわけじゃない。

 

それを『自分の手の及ばない何か』のせいにしたら

 

それはそれで一番楽だし、それはそれで一番納得しやすいものだと思います。

 

でもそれだと…………うーーーん……………。

 

なんていうか、自分の人生なのに『どうもしようがない感』満載じゃないですか?

 

 

 

 

yura氏は決して、厄!とか、大殺界!とか、バチ!とか。

 

そういう目に見えないものの類を信じないわけではないんです。

 

でも『それだけ』で自分の人生回ってるのか??とも思ってしまうんですよね。

 

『動いているのは自分』なら少なからず、全ての出来事に『自分の行動』が影響してるはず。

 

なら、『自分にできること』ってなんだろう?って考えた時に、

 

うん。やっぱ『自分にできること』だな!ポン!ってなったんですよね。

 

 

 

 

何やってもダメな時はダメ。そう。そうなんです。

 

だけどそれを理由にして逃げてる部分ってないですか?

 

ほらほら、胸を当ててみて。ウンウン。

 

『だから、仕方ない』って。

 

本当に自分は最善を尽くしたのか?あの時の自分に全くの落ち度はなかったのか?

 

いやはや、ありまくりですよ。

 

ヴェゼルに限って車祓いをしていなかったから

 

『神様に守ってもらえなかった』

 

から????→事故った???

 

ニョー!ですよニョー!!!

 

あえてそこを言うならば、

 

『車祓いをしなかった自分』がいたから!!ですよ。ええ。

 

要は、宝くじ買ってもいないくせして、3億当たらなーい!!

 

とか抜かしちゃってるどこぞのyura氏と同じですよ!!ええ!! ←そうなの!

 

 

 

ね?yura氏、落ち度過ぎですよ。

 

なので、ボードリベンジすることで、

 

ほらほら。yura氏がもっと運転に責任をもって、

 

ヴェゼちゃんを大切に乗っていれば、こうして事故は起こらない。

 

と、自分自身に言い聞かせ。

 

ブロッグを再開することで、

 

ほらほら。誰がブロッグ辞めろなんて言った?

 

自分に欠けていた注意さえしっかりすれば、自由に文字を並べていいの!

 

と、自分自身に語りかけ。

 

 

 

現在のmac前でのカタカタ作業に至る訳です。はい。

 

今日は、このブロッグを見にきてくださったあなたと、

 

自分自身への挨拶です。

 

また隙間時間にのぞいて『ばかめが』とほくそ笑んでいただければと…。

 

でわわ。今後とも。でわわ。

 

JUGEMテーマ:フィルムカメラ

*雑談* comments(2) -
| 1/1 |